ANTEPRIMA NEWS

アンテプリマ ニュース

ANTEPRIMA×大宮エリー コラボレーション

SPRING-SUMMER 2021 COLLECTION
APL x Ellie Omiya_200.jpg
"Joyous escape with Ellie Omiya's exclusive vibrant collection"


ANTEPRIMA クリエイティブ・デ ィレクター荻野いづみは、現代アートからインスピレーションを得てコレクションに反映することが多々あります。 先行き不透明な世界の現状況に、アートの力でポジティブなエネルギーを発することができればとの願いをこめて、長年の友人でもあり、作家、脚本家、映画監督、画家としてマルチに活躍する大宮エリー氏のビビッドで躍動感に富み、ポジティブで明るくハッピーなスピリットを感じられる作品をコラボレーションとしてコレクションに投入することとなりました。
ANTEPRIMAは大宮エリー氏と過去に何度かコラボレーションをしており、最初にコラボレーションをしたのは2019年のミラノサローネ。イタリア・コルバーシェ デザイン社のリサイクル段ボール家具にペインティングを施すアートライブパフォーマンスと段ボールアートエクスプレッションをANTEPRIMAイタリア店のギャラリーにて開催しました。
観る者とのエモーショナルな結びつきを築くことでアートをインタラクティブなものへと転換するという彼女独特のアプローチによるライブパフォーマンスは、観る者の想像力がアートそのものの境界を超え、彼女の物語と世界観を人々の心に刻みつけました。

Salone_ellie.jpg

盛況のうちに終えたミラノサローネでのコラボレーションの後、2020年には、「SENSE OF YOURSELF - Embracing the beauty of living」をテーマにした、現代に生きるリアルな女性にメッセージを朗読してもらう「Dear Wonder Women」プロジェクトへ参画いただき、大宮エリー氏の世界観を表現しました。

Ellie Omiya_poem.jpg


大宮エリー氏の鮮やかなアート作品に魅せられたANTEPRIMAは、クリエイティブ・ディレクター荻野いづみ自ら選択したエリー氏のアート作品よりインスピレーションを得て、待望の2021年春夏新作コレクション「STANDARD MINIATURA(スタンダード ミニアトゥーラ)」に落とし込みました。フロントとバックにコントラストの効いたカラーを配色し、色鮮やかで遊び心のあるデザインに仕上げました。生き生きとした緑の植物とダイナミックなピンクの背景を描いた作品では、マットアップルグリーンで緑を、エナメルピンクで背景を表現し、大胆な南国の花を描いた作品では、エナメルハニーとマットオレンジで南国の雰囲気を表現し、ハートの形を描いた作品では、エナメルスカイブルーとエナメルアッチャイオブルーの2色で穏やかな青空の美しさを優しく表現しています。
Ellie original artwork.jpg

キャッシュレスやエコバッグが必須となった新しい生活スタイルを考えANTEPRIMAのアイコンでもある"STANDARD(スタンダード)"シリーズをリニューアルした新作"STANDARD MINIATURA(スタンダード ミニアトゥーラ)"は、フラグメントケース、スマートフォン、リップなどが入るミニマムなサイズ感が魅力です。チェーンストラップが付属された3WAY仕様で、様々なスタイリングや幅広いシーンでご使用いただけます。

ellie_mode.jpg
ELIE-OMIYA_700.jpg
・ELLIE OMIYA(エリー オオミヤ)
W18.5 × H16cm:¥35,200(税込)
MELE OPACO/ROSA OPACO(マットアップルグリーン×エナメルピンク)、MIELE OPACO/ARANCIO OPACO(マットハニー×マットオレンジ)、AZZURO OPACO/BLU ACCIAIO OPACO (エナメルスカイブルー×マットアッチャイオブルー)


本コラボレーション発売に合わせ、ANTEPRIMA/WIREBAGショップとANTEPRIMA オンラインストアでは、2021年6月16日(水)より、「Rainbow Campaign」を開催いたします。キャンペーン期間中、対象商品をお買い上げの方に先着で、今回インスピレーションを得た大宮エリー氏の作品をプリントしたオリジナルエコバッグをプレゼントいたします。持ち運びにも便利なポケッタブルタイプになっています。日々の生活に彩りを与えてくれるトートバッグをぜひこの機会にお求めください。

ANTEPRIMA_Ellie totebag_600.jpg


■ABOUT 大宮エリー
re_DSC2796.jpg東京大学薬学部卒業。絵画制作は、2012 年にベネッセ福武總一郎氏のモンブラン国際賞授賞式にてライブドローイングした作品「お祝いの調べ:直島」がきっかけとなって始まり、いまも続行している。その後、2013 年、六本木ミッドタウンにてアートナイトにアーティストして参加、2015 年に代官山ヒルサイドテラスにて個展「emotional journey」、2016 年には美術館で始めての個展「シンシアリー・ユアーズ--親愛なるあなたの大宮エリーより」を十和田市現代美術館で5ヶ月間開催した。十和田では、美術館の以外の商店街にも作品「商店街美術館」「虹のアーケード」を展開し、地域活性型アートとして好評を博す。2017 年4月には、福井の金津創作の森で個展「this is forest speaking」を開催。2018 年道後オンセナート、六甲ミーツアートにアーティストとして参加。 2019 年は、ミラノ、香港、パリにて個展開催。

お問い合わせ先:株式会社アンテプリマジャパン TEL.0120-03-6962

ニュース記事に掲載している商品につきましては、掲載時点の価格となっております。
商品の価格につきましては、店舗またはカスタマーサポートにお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。